変化式をノートに書く

変化式をノートに書く

変化式をノートに書く 高校受験の前に何回か模試を受ける機会がありますが、模試は試験独特の雰囲気を体験できる事や今の自分の学力を知る事ができるメリットがあります。
一番理想な形は模試を目標として勉強し、返却された答案を見ながら復習をし次の試験に備える事です。

理科の化学分野の勉強方法では、まずは元素記号を覚える事が大切で元素記号が分からないと、化学変化式を作る事ができませんし試験でも高得点が取れなくなります。
元素記号を覚えた後は物質の分類や性質や式を覚えて行く事になりますが、これらはノートを活用すると便利なのでおすすめです。

ノートの活用の仕方として、水を例にあげますと水を分解すると水素と酸素に分かれるという事を書き、純水な水はほとんど電気をとおさない等の物質特有の性質を書いておくと理解しやすくなります。
ノートに文字を書く事である程度の記憶力が向上するため、間違えた変化式などをメモすると次の模試などでノートを見た時に重点的に目が行くので、類似問題が出題された時には高得点につながります。

高校受験の為の模試で化学の元素はしっかりと覚える

高校受験の為の模試で化学の元素はしっかりと覚える 高校受験のために模試を受けてその点数が合格基準になる事から、点数を取るために勉強をする方が多いですが化学が得意ではないと答える方も多いです。
元素記号を暗記する事が難しいと感じる方が少なからずいます。
しかしながら元素記号を認識することは基礎となるためしっかりと学ぶ必要性があります。
模試では基本の簡単な物も出題されるケースもあるため必ず暗記しておくべき部分となります。
書いて覚えるという方法もありますが、家で勉強する際には書く事に加え口でも覚えるという勉強方法で暗記することもおすすめします。
なお語呂合わせで理解する方法もあるため、自分にあった方法で学ぶ事が重要です。
次に練習問題や過去問題を繰り返しながら解く事も大事です。
大事なポイントをおさえておくことで、理解しておかなければいけない部分がわかるようになります。
また暗記する必要を自分で理解しておくことはで、学ぶ意欲に結びつくのでその点も改めて考えて学ぶ事が大事です。

新着情報

◎2018/11/26

変化式をノートに書く
の情報を更新しました。

◎2018/8/23

模試の理科で必要なこと
の情報を更新しました。

◎2018/6/30

サイト公開しました

「受験 化学」
に関連するツイート
Twitter

化学の新研究―理系大学受験』 14分 studyplus.jp/users/3b0de3ae… #studyplus

【本日入荷のおすすめ本!】③@松江 3冊目は『「高校の化学」が1冊でまるごとわかる』(べレ出版)です。 大学受験で「暗記科目」「計算科目」だと思って無味乾燥に感じられていた化学、実は大人になってからの方が面白いんです…! 人生経験を経てから向き合う化学はまた違ったもの。 ぜひどうぞ! pic.twitter.com/OFRNLIScqb

Twitter島根大学生活協同組合(島大生協)@shimadaicoop

返信 リツイート 15:05

【高校化学化学の勉強法(最強ノートの作り方)【受験対策】 youtu.be/k9Db0EkWbj4 @YouTubeより 最初のボケセンスあるw

RT @krone_sv: センター試験くらいの内容なら一般教養として受験生でなくても解けるようでありたい。特に古文漢文ができると素敵でよい。化学の暗記はできなくてもいいけど。

理系で使用する科目は性質上、得点幅は数学>理科(物理>化学>生物)>英語の順で基本的には大きくなります。なので数学に依存している受験生は要注意ともいえます。

Twitter東大NEXUS★受験裏情報@TodaiNEXUS

返信 リツイート 14:00

【効果的な化学の勉強法】 赤点科目から得意科目へ変更させた 化学のメソッドを無料公開。 メソッドを基に効果的な 勉強ができるサポートを 定員制で受け付けてます。 一歩早く行動した人が 受験を制します。 #理解する化学 chemistryhss.hatenablog.com/entry/benkyouho pic.twitter.com/Oxun4y0pQL

Twitter化学を得意科目へ@受験化学サポートいとい@itoichemistry

返信 リツイート 13:17

受験期に書いた化学式をピクミンで表した傑作、理科の先生に回収されちゃったんだよな…今後の生徒に見せたいということで。久しぶりに見返したくなった。せめて重宝されてる事を願う。

『大学受験Doシリーズ 鎌田の有機化学の講義 三訂版』 1時間25分 studyplus.jp/users/e271cd1c… #studyplus

基礎からやり直しの大学受験 経験豊富なプロ講師が基礎から着実に成績アップをお手伝いします。弱点教科をマンツーマンで伸ばしたい 予備校で質問できない等ご相談下さい。京成津田沼駅前 英語数学物理化学小論文センター 過去問対策/詳しくは公式HPをご覧ください。

Twitter佐藤英数学院@satoeisu

返信 リツイート 12:42

特に医師になる人にとって、高度な数学と物理が全員に必要とは思えないけど、多くの受験生はリスクヘッジして他の理系学部も併願できるように物理化学を選択して受験に備える。でもその点数と医師としての適性に何の相関もない気がするねん。記憶力は必要かもしれないけど。入試科目も間違ってると思う